ハードの話

2009年3月 4日 (水)

マイクとオーディオシーケンサー

 今日は楽器屋に行ってきました。そのときにオーディオシーケンサーを注文。YAMAHAのAudiogramというやつです。それにキューベースの簡易版がついてるのでそれも使ってガンガン行きますよ。また届いたときにいろいろいいますね。
 あとそのとき、マイクもじき必要だろうということで購入してきました。SHUREのSM58というモデルです。さまざまなスタジオやライブハウスにおいてあるマイクで、おそらくもっともよく使用されているものだろうということを聞きていましたので。正直マイクは初めてですし、比較の対象もないのであまりわかりませんが、なんかこう…感動しますね。マイマイクってw一応ミキサーがあるのでそれを通してアンプから出力したりしてみました。感動ですね…。声が拡張されてるってwwちなみに私が購入したのはスイッチがついていないほうです。どちらにしようか迷ったのですが、スイッチがついていないほうが見た目もいいし、別にマイクのスイッチは使う場面がなさそうなので。
 とりあえず両方とも当分デモ作成とかに使う目的で購入しました。機材を無駄にしないようにバリバリ努力しますよ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

HughesとKettner

 まずは明けましておめでとうございますから。
 今日はおまいりついでに楽器店に行ってきました。初めて行くお店に。で、そこでヒュースケトナーのスタックアンプがありました。TriAmpです。実はホンモノを見るのは初めてだったんですよね。個人的にあのクリアーパネルと青い発光が大好きなんです。で、こういうメタル系の真空管アンプを通して演奏するのも始めてなんですよ。以前別の楽器店でOrangeの真空管スタックアンプを試奏したことはあるんですが、あれは歪み系のアンプではありませんでしたし。んで、実際演奏してみて思ったことは、音の力強さがエフェクターなんかの比じゃないってことですね。特にあの低音のパワーはすばらしいものがあります。卒業したらいろんな楽器店、それこそ県外へ出向きながら探してみたいと思っているんですが、その意欲が更に増えましたね。
 ちなみに今までコピーしてきた曲のレパートリーがメタル系だと陰陽座ばっかりなので陰陽座ばっかり弾いてたんですよね…。実際もっとレパートリー増やしたいなと思って最近洋楽メタルとか聴き始めました。聞いてみるとすごく…。格好いいですね。アイアンメイデンとかハマりました。で、陰陽座ばかり弾いてたら店員の人に「めっちゃハードロックですね」といわれてなんか…嬉しかったですw
 あそこは店員も親切でなかなか親しみやすい方たちのようなので、今後も利用したいんですが、いかんせん足がないんですよね。困った困った。まあなんとかして行きますよ。マーシャルのスタックと比べてみたいですし…。名刺も貰いましたしw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

弾き心地と防錆

 今使ってるギブソンSGには、ギブソン弦を巻いてたんですが、サビるのがあまりにはやすぎるっ!ってんで、今回は以前まで使っていたエリクサーを巻きました。説明書を読むと、「ギブソン弦を推奨します」とか「0.10ゲージがベストです」とかいてるが、普通にエリクサー0.09を巻いた。ピッチとか会わないのかな。一応オクターブチューニングはちょっと前にしといたけど。やっぱ弾き心地が違いますねぇ…。どっちがいい、といわれると難しいですが。エリクサーの防錆性能は目を見張るものがあります。ギブソン弦は、サビるまではかなり弾き心地がいいです。なめらかでありずっしりとした…というか。エリクサーはエリクサーで、滑らかなんですがなんだかビンビンしてるというか。そのあたりの微妙な差があったりするんですが、とりあえず防錆万歳ってことでエリクサーを当分は使います。ひょっとしたら010は使うかもしれないけど…。チョーキングが上がらないかもしれないしなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

買ってしまったんですよ

 つい勢いで買ってしまったGibson SG '61 Reissue。欲しかったんですよwで、ネットで購入しました。機材でなく楽器を購入するというのはそれなりにリスクがありますよね…。特に今回はすごく高額なものでしたから…。できれば楽器はやっぱり店頭購入がいいです。でも、今回のギターはとてもいいものでした。音も太く、全部の弦の音のボリュームバランスも綺麗ですし、デザインもよく傷もありません。弾きやすいですし。歪みも心地よいかかり具合です。このギターは、今はもう殆ど手に入らないレスポールを、1961年にリニューアルしてできたものらしいです。Gibson SGとしては源流の源流ということですね。現行のSG Standardとはだいぶ見た目も異なっています。ヘッドの形状、ピックガード等々。やはりいいものでした。とりあえずこのギターは一生モノですw

 今日はちょっと速弾きのフレーズを練習していました。指1本1本を意識的に動かすっていうことが最近ようやくできかけてきました。この調子でじゃんじゃんやりたいですねー。でも速弾きだと結構指が思うように動かなかったりします。そこはもう練習あるのみですね。本番で気持ちよく弾くには毎日の練習以外にありませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

ほすぃ

 ギターとかやってるとどうもね、どんどん新しい機材が欲しくなってくるのはもうこれ避けられないモノなのですよ。昨日もいろいろと楽器を検索してたらですね。欲しいギターが数点…。
まずGibson SG 61' Reissue これはギブソンSGの原点ともいえるギターです。スモールピックガードのほうが個人的に好きですから、SGスタンダードよりはこっちがいいなぁとか思ってます…。ただ、音的にエッジの効いたサウンドって説明があったんですよね。個人的に芯のあるミドルブーストの音のほうが好きなんですよ。まぁPUを交換したら済む話なんですが…。で、それも考慮したら、同じくSGのカスタムショップ・カスタムコレクション・エレガントキルトになるんですよね…。ちなみにデザインはどちらも好きです。エレガントキルトのほうはだいぶデザインは特徴的ですね。サウンドも説明を見た限りだと好みの感じです。まぁ弾いてみないとわかりませんがねー。値段のことを考慮すると後者はだいぶ厳しいです。前者は20万ちょい。後者は40万弱ですから…。だから買うなら前者になるかなとは思いますねえ…。
 ついでにギターに関するこだわりを…
 私はギターの中で一番SGが好きです。理由はいろいろあります。まずデザイン。あのデザインは好き嫌いが分かれるところではありますが、個人的にSGのデザインは大好きなんです。次に軽さ。エレキギターの中でもSGはかなり軽いモデルですね。そして弾きやすさ。ネックがボディから出ているため、高音の弾きやすさは他に類を見ない…と思います。あとピックアップですが、これはまぁ個人個人好き嫌いは違うと思いますが、私は断然ハムバッカー。シングルコイルの音はどうも好きになれません。ハムバッカーの芯の通った音が好きなんですよー。ですからメーカーもFenderよりGibsonが好きだったりします…。でもFenderのギターも格好いいと思いますよ。テレキャスは1本くらい欲しいなぁとか思いますしね。

 真空管アンプほすぃ…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

機材購入にあたって

 近々友人がギターを購入するようです。なので楽器を購入する際のことについて。
 楽器を購入する際、二つの方法があります。まず店頭で買う場合。もう一つは通販で購入する場合。後者の場合は若干注意が必要です。実際に自分の目で見て購入するわけでないのですから、自分の想像してたものと違う、ってことがあるかもしれません。なのでできれば店頭で購入するのがいいでしょう。あと、自分のほしいものでなくても、それに似たものが店頭にあれば、それを試奏してみてから、というのもいいかもしれません。たとえば自分のほしい機種はあるけどカラーはない場合とかはぜひそれを試奏してみればいいと思います。あと、機種すらないって場合は自分のほしい機種と似た型のモデルを試奏とか。
 店頭で購入する場合は得に注意もいらないと思います。ちなみに僕のギターは店頭購入です。アンプとエフェクターはネットで購入しました。今使ってるマーシャルアンプは、ネットで購入する前にワット数の低いものを店頭試奏してみたりはしました。エフェクターは、以前使っていたものと同じメーカーということで試奏も何もなしでネット購入でしたが…。まぁ今のセットには結構満足してますがね。
 さて、弦がサビサビだったので交換しました。今回は奮発してエリクサーを始めて購入してみました。しかしこれはなかなかいい感じですね。指ざわりとかが他の弦と一線を画しております。とはいえ自分は今までアーニーボールとかの安い弦ばかり使っていたんですがね。いくら高級な弦とはいえ、手入れを怠ればサビますから…。演奏後にはクロスで拭くのを忘れずに…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

ワイヤレス

 いやぁ、ライブ映像とか見てるときによく思うんですが、ワイヤレスっていいですね。いつになるかはわかりませんが、いずれほしいものです。つっても高いのは買えませんね。つか僕はどうしてこんなマニアックなグッズばっかりほしくなるんだろう…。まぁこれの購入はライブとかするようになってから決めます。
 最近スウィープがぜんぜんうまくならないことに気づきました。もっと音が綺麗に出せるようになりたい…。スウィープ…。もう練習あるのみですね。スウィープの教本見ながら練習します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

錆び錆び

 6月中旬に交換したギターの弦がもう錆びてる…。どうしたんだろう、と思ったら梅雨でしたわ。やっぱ湿気の多い季節はさびやすいんですね…。なので今朝交換しました。ストックが1個あったので。新しい弦は気持ちいいですね。さらさらしてる。というか弦の錆びをなんとかして防ぎたいもんです…。一応毎回弾いたあとに拭いてるんですけどね…。一番いいのはケースに乾燥剤と一緒に入れておくのがいいんでしょうが、僕の場合毎日、しかも再々ギターに触るのでいちいちケースにしまっていてはキリがないです…。しかもソフトケースですしね。あぁ、でも寝るときぐらいはケースにしまっておくといいかもです…。ちょっと実践してみようかな…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

エフェクターの加減

 エフェクターの音作りって結構難しいもんですよねぇ。今僕はBOSSのGT-8というマルチエフェクターを使っています。で、今はようやく納得できる音に落ち着いていますが、今に至るまでちょっとばかり時間がかかったんですよね。今のエフェクターの前に使ってたエフェクターにはゲインというものがなかったんですね。だから歪ませようと思えばオーバードライブ・ディストーションのみだったんです。ですから、それで学んできた僕は歪ませる=ODってことで、今のエフェクターを買ってすぐは、ODで歪み系の音を作ってたんです。でも最近、プリアンプのゲインをいじれば結構いい感じの歪みが得られるということがわかりまして。しかしまぁ最近のエフェクターってすごいですねぇ…。
 ちなみに僕が歪み系の音を作るときに最重要視するのは、ピッキングハーモニクスの音が格好良く出るかってことですね。ピッキングハーモニクス大好きですから…。
 でもやっぱ練習のときはクリーンサウンドをつかった練習も絶対必要ですよね。歪みばっかりに頼ってちゃ実力がつきません…。ライトハンドとかすごく矯正されますしね…。レッスンはクリーンサウンドです。家でもちょくちょくクリーンでやるようにしてます。歪みだけで練習してちゃね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

接続不良??

 明日提出物があるのに練習に熱が入ってしまって今に至るわけですが、どうもギターのボリュームが不安定なときがたまにあります。いきなり音が小さくなったり。原因として、エフェクターは先日買い換えたばかりだから可能性は低い。アンプも特に変わったこともしてないから多分なし。シールド…。ギター~エフェクターのほうはVOXのカールコード。一応信頼性はある。エフェクター~アンプは遠足で買ったやつだけどメーカーはFERNANDEZで、見た感じしっかりしてるから購入したものだ。さぁ、問題はギター。別に荒っぽくは扱っていないのだが、どうもジャックがゆるいようだ。緩んでるのをまわしても、しばらくしたら元通り~てな按配らしくて、どうもそこの調子がよくないみたいなんですねぇ…。購入したのが去年の8月。保障期間は1年間。つーことでこんな小さなことだけども保障を利用してもいいのかなぁ…。あとそのついでにネックの付け根にヒビ入ってるのも直してくれないかなぁ…。とか。思ったり。してる。わけなんですよ…。
 今のギターとは長い付き合いになるでしょうから、大事に扱いたいものです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ハードの話 | 技術(?)の話 | 由無し事 | 練習