« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月18日 (火)

Eclipseと解説

 せっかくなのでYngwie Malmsteenでコピーした楽曲の解説をしましょう。奏法等で誰かの参考になったり、自分で見返して何かの鍵になったりすることを期待します。

 今日はEclipseです。

 先ず、今回演奏した曲の中で、速弾きとして一番取っ付き易い箇所を挙げてくれ、と言われたらこの曲のイントロになります。クラシカルなので比較的規則的でありながら、スウィープやちょっとしたストレッチを含んでいて、綺麗に弾くとなるとそれなりの練習を要し、なおかつカッコいい!スウィープ直後にちょっとしたスキップが入ったりしますが、これはさほど難しくはないでしょう。移動時にロスのないようにすることが大切です。練習すれば弾けるようになる部分ですし、マスターすれば色んなフレーズに応用が利くものですので、コレは是非弾けるようになっておきたいですね。
 その後の16分を含んだリフの部分は特に難しくはありませんが安定して弾けるように頑張りましょう。何気に粒が揃いづらいです。

 あと一番難易度が高いのはスウィープからのインサイドピッキングの応酬のあのフレーズです。何にしてももつれやすいです。ゆっくりしたテンポから練習していくしかないのですが、出だしのスウィープからリズムが狂っていては綺麗に弾けるはずもないので、まずは出だしからですね。後半に行くにしたがって難しくなるのですが、指が自然ともつれなくなるまで練習するしかありません。スウィープ後に1弦で動いてるところで一旦落ち着くのが得策かと思います。インサイドが得意な人は苦ではないかもしれません。どうしてもインサイドで弾くのは無理だ、という場合は最後の4音を同一弦で弾きましょう。

 展開してからのソロは(というかYngwieの速弾き全般ですが)耳コピが大変です。コレは特にワウがかかってますからね。ですがアドリブである程度こなせると思うので、スケールだけ頭に入れておきましょう。僕もアドリブにしました。

 最後のギターがピンになる部分はオクターバーとディレイでハモりっぽく聴かせています。音作りがなかなか綺麗にいかないと思うので、オクターバーは無くても良いかもしれません。ディレイの音量を上げすぎると実音が分かりづらくなるので、できればエフェクトは限りなく少なくするのがライヴ・アレンジとしては正しいかもしれませんね。

 Eclipseに関しては以上です。次はTrilogy Suite OP.5ですが、長いので各楽章に分けて解説します。

 では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

インサイドピッキングとエコノミー

 弦を新しくするとディレイの乗りまでもが全然変わってきてちょっと戸惑いますね。案外会場とかだったら丁度良かったりするのでしょうが、狭いリハーサルスタジオ内ではちょっと効き過ぎです。

 さて、イングヴェイのコピーですが、Eclipseがなんといっても難関!途中に出てくるインサイドピッキングを利用したフレーズが物凄く難しいんですねー。もとよりインサイドピッキングは多くの人が苦手とするピッキング方法で、僕もご多聞に漏れずという感じなのですが、コレ系はある程度ピッキングコントロールができてれば案外左手に意識を持っていけばすんなりピックは動いたりします。そうやって感覚をつかむようにして練習していくのが今のところ僕には合ってるかもしれませんね。
 あとエコノミーピッキングですが、これもまたイングヴェイの使うエコノミーは規則性がなくて大変なのです。Far Beyond the Sunのギターがピンになる部分はやはり一番の目玉と言うことで難易度も高いです。大技が多いのですが地道に一つ一つ消化していきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

エレアコとリハーサル

 本日はリハーサルでした。サークルのライヴももう目の前ということで熱が入るわけですが、リハーサルはまだ2回目だったりします。ここから日程が詰んで行くので練習もペースアップしなくてはなりませんね。頑張りましょう。今回のリハーサル、当然佳境に向かうにつれて機材も本番想定のものにしていくわけですが、今のところスタジオに置いてあるケトナーのアンプに直でつないでいます。普段ケトナーのプリアンプを使っているので、本物はどんなものなのかと。いうことなのですが、僕のギター、高音弦のサステインが少ないですね…。ちょっと自分の機材の見直しのほうに気づいてしまいました。ちなみにケトナーについては、すごい硬い!w もうちょっと丸みのある音のほうが好きだったりします。まぁそれもEQとかもうちょっといじってみないとわかんないですけどね。まだ2回しか使ってませんw

 ちなみに今回、Trilogy Suite OP.5を全編再現しようということになってて、そうなると中間にアコギのソロがあるわけなんですが、買いましたよアコギー。エレアコ。オークションで物凄く安かったのでw まさか使えるとは思ってなかったのですが家でつないでみたところ普通に音は出る、ということで、次回あたりのリハーサルに持っていこうかなと考え中でございます。ただこのアコギテンションが物凄い高いというか…。弦の巻き数増やしすぎたところもあるのですが、弦高もちょっと高めなので少ししんどいです。その辺の調整はライヴが終ってからにします。もし変に手を出して使えなくなってしまっては買った意味がなくなってしまいますのでw 現状でも弾けないことは全然ないですしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »