« Slipknotと製作 | トップページ | ダウンと速度 »

2010年11月25日 (木)

夢と劇場

 エイドというライブイベント。今日で2日目なわけです。僕の出演したSlipknotは1日目のトリで、昨日終わっているんですが、今日のトリ前。Dream Theater。感動しました。アマチュアの、しかもコピーのバンドで感動して鳥肌が立つというのは自分でびっくりです。ちょっと泣きそうになりましたよw
 まぁDream Theaterはプログレで、変拍子やテンポチェンジ等ガンガンある中で、各楽器隊の、超高度ともいえるテクニックが盛りだくさんなバンドです。
 で、僕は、自分の中でテクニックというものがどういう位置づけにあるか、自分の音楽をする上で、テクニックというものはどういうものか、というものを理解しているし、当然自分のテクニックを磨こうとしているわけなので、テクニックを前面に押し出したプレイを見ても、たとえそれが自分よりもレベルが上だったとしても。参考にしようとは思っても感動したことというのはこれまで無かったわけですよ。
 それがですよw まぁーね。本当に感動した。あれは完全にひとつの作品として成り立ってましたね。もうね。小さいことやってる場合じゃないわw

|

« Slipknotと製作 | トップページ | ダウンと速度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049785/37840245

この記事へのトラックバック一覧です: 夢と劇場:

« Slipknotと製作 | トップページ | ダウンと速度 »