« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

PODと理論

 さて。僕は現在地元香川県の実家に帰省しているわけですが、しばらく更新が滞っていたことをお詫びします。
 で、実家で音楽制作作業をするためにということでポケットPODの購入を考えている、ということを以前書きましたが、18日くらいかな?に届きました。操作方法等慣れてきて、だいぶ使えるようになりましたbまだ録音という録音はためしてないんですがね。このサイズとコストパフォーマンスでありながら、なかなかいい感じの歪みが得られて非常に満足ですねー。さすがはPODファミリーといったところです。予定ではアンプシミュレーターとして、プリアンプ機能のみを使い、PODの前に今までどおりコンパクトエフェクターをつないで、という方法を考えていたんですが、PODの前にブースターをかましたところ、踏んでもほとんどブーストされない…。まぁいろいろ試行錯誤は必要ですが、ひょっとしたらPODのみで音を作ることになるかもしれないですね。…。PODの後ろにエフェクターたちを組んで、エフェクターのアウトプットから直接オーディオインターフェイスってのはさすがにまずいだろうか…。とか考えたりもしたんですけどね。どうなんでしょう。まぁとりあえずPOD単体にはすごく満足してますということで。これ、ステージでは使う予定はなかったんですが(フットペダルがついていないために音色が切り替えられないため)、音が思ったよりいい感じで出るため、ライブでも使ってみようかなぁと思いはじめました。その場合はラインセレクターを入手し、センドリターンによる別回路での使用になりますね…。

 あと、自分は理論に明るくないということで入門的な理論書を購入。すごく簡単で分かりやすい本なので、最初はこのくらいがちょうどいいかなと。コード進行とか参考にできたらなと思います。

 それから…、陰陽座のバンドスコア「夢幻泡影」を購入しました。絶版の品ということで、中古で入手したわけですが、状態もかなりよくてありがたき幸せ。これはなかなかコピーしごたえのある曲揃いですなぁ。練習がてらがんばりますb 高かったけど…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

合宿と改革

 先週一週間、サークルの合宿に行ってきました。今回は初の3バンドということで、日程的にもすごく大変でしたが、どれも楽しいライブができたかなと思っています。Paramoreというバンドをコピーしたんですが、楽曲的にとても好みだったし、ハード系の曲のオムニバスも自分としてはライブですごく気分も高まってよかったと思います。懐メロオムニバスは普段自分のプレイしないような音楽でしたが、ライブではとても楽しい気分でしたし、今回やった3つのバンドどれをとっても甲乙つけがたい楽しい想い出となりましたbbb

 そして、今回懐メロオムニバスのライブでRATを使ってみて、今後のシステムに組み込み続けるかどうか考えようと思っていたのですが、やはり今後の自分のスタイルを考えるとはずすべきだろうなという答えにいたりました。自分が求めるサウンドとは少し違うなと。そして、将来的にアンプでの歪みを作り出したいという希望があるので、それに慣れるという面で見ても、アンプでの音作りをしようかなと。とりあえず自宅においてあるマーシャル30DFXのオーバードライブチャンネルでこれからは録音していこうと思います。そのために購入したBOSSのフットスイッチ。これでアンプのチャンネルを切り替えることができるようになりました^^
 が、しかし。今日から実家に帰省です。さすがにアンプを持ってかえるわけにはいかないので、このアンプで音を作るのはしばらくあとになりそうですね。ただ、実家に帰る期間が今回は長いので、実家でも録音作業を進める予定です。そのためにネットで注文したポケットPOD。これは過去に楽器店で試奏したことがあるんですが、なかなかいい感じの音を出してくれました。ダイレクトでそのままオーディオインターフェイスにぶち込めるので、実家のへなちょこアンプを通さなくてもおkですwということで実家にいる間の録音はそいつでやっていこうと思ってますb  予定としては、プリアンプ機能のみを使い、ブーストおよび空間系はこれまでどおりコンパクトでかける、という感じにしようかなと。まぁいろいろためしてみますb

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »