« サザンと課題 | トップページ | マイクとオーディオシーケンサー »

2009年2月20日 (金)

大学とレッスン

 関西学院大学に奇跡の合格を果たしました。これを称してタナボタというわけですが、それに伴い音楽環境も大幅に変化します。
 まず今通ってるレッスンにもう通えなくなるということ。これはかなり痛いです。そして寂しいです。今のレッスンは非常に私の力になっていますし、実際技術も上がってきたようです。まだ1年ちょっとしか通っておらず、これからも同じところで見てもらいたいのですが、それが叶わなくて残念なことこの上ないです。西宮のほうに移って、別のレッスン場に行くかどうかは検討中です。
 次に、自宅でアンプを通して鳴らせなくなるということがあります。これもかなり大きな問題で、今住んでる田舎だったら周りを気にせずアンプで爆音練習できたんですが、さすがにちょっとそれをやると部屋から追い出されます。なので自宅ではアンプを通した練習はできませんね。まぁ最近アンプを通さず練習することが多くなったし、先日購入したヘッドフォンのおかげでちょっとは気持ち的にもラクかもしれません。あと宅レコの際はヘッドフォンを使うことにします。これの対処はどうしようもないので、アンプで爆音練習したいときは軽音部のスタジオで練習という手段があります。
 あとは、これはプラスのほうですが、県外に出ることで優秀なバンドメンバーに出会える可能性が広がりました。これはいい意味で大きな変化です。もともと、このために「県外に出たい」と思っていたわけですから、それが叶うのは嬉しいです。上記2つのマイナスポイントを覆せるように、この3つ目を大事にして、積極的にメンバーを集めていきたいですね。

 まったく受かるはずのない大学に受かり、玉の輿に乗った(誤用)感じがするんですが、神様が「お前は県外でバンドがやりたかったんだろう?じゃあリスクをはらってでも県外に出て音楽やれよ」と思って入らせてくれたのかもしれません。多大な感謝の気持ちを持ち、天が与えてくれたこの千載一遇のチャンスを無駄にすることなきよう精一杯音楽に尽くす所存であります。

|

« サザンと課題 | トップページ | マイクとオーディオシーケンサー »

由無し事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049785/28242053

この記事へのトラックバック一覧です: 大学とレッスン:

» バンドメンバー探し [音楽漬け!]
バンドを組んだことのある人であれば、バンドメンバーを探すのが、いかに大変か体感したことあると思います。放っておいて、自分の持ち味に気付いてくれる人なんて、いません。かと言って、あまり自分を売り出し過ぎるのも、印象が良くなかったりもします。まず大切なのは、自分のプロフィールです。人は、まずそれを見て、あなたという人物像を想像するんです。逆を考えてみれば当然ですよね。そのプロフィールを見て、来る人が�... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 13時17分

« サザンと課題 | トップページ | マイクとオーディオシーケンサー »