« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月27日 (土)

コピー

 今日はちょっと月花という曲でもコピーしようと思って、一通りコピーしてみたみました。まぁあとは細部の調整とソロのリズムを完璧にすること。
 バンドスコアに、メンバーによる演奏の極意みたいなのが書いてありました。ギターってのはやっぱりあくまで演奏ですから、歌より目立つことがあっちゃいけないんですよね。曲全体として見てもらいたいですから。とはいえそこはバンドのコンセプトによりますけどね。演奏重視のバンドならギター全面とかもありだとは思いますけど。あと、ソロの部分も、目立ちつつ曲を盛り上げる役割だということを忘れずに、ってことが大事らしいです。その辺の調和ができるようになりたいですね…。
 ところで、ウチでベースしたい人いません?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

ほすぃ

 ギターとかやってるとどうもね、どんどん新しい機材が欲しくなってくるのはもうこれ避けられないモノなのですよ。昨日もいろいろと楽器を検索してたらですね。欲しいギターが数点…。
まずGibson SG 61' Reissue これはギブソンSGの原点ともいえるギターです。スモールピックガードのほうが個人的に好きですから、SGスタンダードよりはこっちがいいなぁとか思ってます…。ただ、音的にエッジの効いたサウンドって説明があったんですよね。個人的に芯のあるミドルブーストの音のほうが好きなんですよ。まぁPUを交換したら済む話なんですが…。で、それも考慮したら、同じくSGのカスタムショップ・カスタムコレクション・エレガントキルトになるんですよね…。ちなみにデザインはどちらも好きです。エレガントキルトのほうはだいぶデザインは特徴的ですね。サウンドも説明を見た限りだと好みの感じです。まぁ弾いてみないとわかりませんがねー。値段のことを考慮すると後者はだいぶ厳しいです。前者は20万ちょい。後者は40万弱ですから…。だから買うなら前者になるかなとは思いますねえ…。
 ついでにギターに関するこだわりを…
 私はギターの中で一番SGが好きです。理由はいろいろあります。まずデザイン。あのデザインは好き嫌いが分かれるところではありますが、個人的にSGのデザインは大好きなんです。次に軽さ。エレキギターの中でもSGはかなり軽いモデルですね。そして弾きやすさ。ネックがボディから出ているため、高音の弾きやすさは他に類を見ない…と思います。あとピックアップですが、これはまぁ個人個人好き嫌いは違うと思いますが、私は断然ハムバッカー。シングルコイルの音はどうも好きになれません。ハムバッカーの芯の通った音が好きなんですよー。ですからメーカーもFenderよりGibsonが好きだったりします…。でもFenderのギターも格好いいと思いますよ。テレキャスは1本くらい欲しいなぁとか思いますしね。

 真空管アンプほすぃ…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

表現力

 楽器を演奏する人、つまり演奏者は、いわゆる表現者です。単に楽器を弾いて音を鳴らすだけなら誰だってできます。表現者が表現者であるには、曲にせよ絵にせよ文にせよ、どれだけ個性や気持ちや感情といったものを表現できるか、それを追求しなければならないと思います。
 実は前回のレッスン時に、ソロパートにて「もうちょっと表現力がほしい」といわれました。アーティストのコピーをしてるんですが、それでも強弱、ビブラート、リズム。いろんなところでいろんなものが表現できるんですよね。盛り上がるところ、静かなところ。技術も大事ですが、そういう表現力っていうのも演奏者としては技術と同じくらい、否技術以上に大事なものだと思いました。とはいえ、表現をするには技術が必要です。技術を磨きながら、表現力をつける、よし、これも当面の課題ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

感覚が…

 うー、最近指が動きません…。どういうことでしょうかねぇ。もともと動かないんですが、いつもにまして動きが最近悪いです。変な姿勢でゲームをしてたからでしょうか…。首とか肩の異変ってそのまま手に来る印象がありますしねぇ。ってわけで最近普段の姿勢を心がけるようにしてるんです。授業のときとか辛いですが、それでも極力背筋と首筋を真直ぐ伸ばすように。親が実は首を痛めてましてね、それで手が若干しびれるとかいうこともあったみたいです。指の異変とかあっちゃあ大変です。死活問題ですよ。ってなわけでギタリストを目指すには体も大事にしなくてはいけないわけです。音楽はスポーツと同じ、という話も聞いたことがあります。体がもとでなんですよね。筋トレとかはじめようかなぁ…。
 そういやあまり関係ない話ですが、ギターをやってるとどうも左手を守りたくなります…。ついつい利き手のほうを雑用に使って左手は大事にしまっておくと。指先とか怪我しちゃたまりませんからなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

文化祭

 昨日と一昨日は文化祭があったので更新できなかったことをお許しください。
 えー、金曜の非公開日で、バンド演奏がありました。ちなみに私はドラムで出演していました。何故ギターでないのかというツッコみはなしにしましょう…。文化祭ってのは楽しめればいいものですからねー。
 さて、文化祭レベルの付け焼刃とはいえ、バンドで演奏するからには各楽器、パートがちゃんと合ってないといけません。やっぱ最初ってちゃんと合わないもんなんですよね。それぞれ違う人がしてるもんですから。百戦錬磨のベテランならパッと合うんでしょうが、経験のないバンドだと一発で合うということはまずないです。相手の音をちゃんと聴くことが大事ですね。かつ自分の楽器をそれに合わせる。最初は難しかったです。それに加えてドラムという経験したことのない楽器ですからね。リズム感のあまりない私がリズム隊をやっていたというのもなんだか不思議なんですが。そんなのでも、文化祭本番だと結構いい感じに演奏できましたよ。見に来てくれた人もすごく盛り上がってくれましたし。テンポもすごく速くて面白かったです。そんな感じで、今度は文化祭じゃないバンドでも人前で演奏する日を楽しみにしたいです。矢沢永吉さんの本にも「人前で演奏することが上達につながる」みたいな感じのことを書いてました…。それは実際本当だと思います。経験という面でも。
 そういや今度スタジオ行く予定あります…。単に各楽器合わせてみるというだけですけどね。さっさと曲やりたいな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »