« 機材購入にあたって | トップページ | ピッキングハーモニクス »

2008年8月15日 (金)

オクターブ

 最近のエフェクターってのはいろんな機能がついてまして、オクターブ下の音を重ねられる、というものまで。オクターブ奏法みたいな感じですねー。そりゃ生のオクターブ奏法に比べたら機械のすることですから、若干の不具合はありますが、音に厚みはそれなりに出ます。
 でもまぁ録音のときはあとでオクターブ下を自分で演奏してトラックを重ねるのが一番ですね。オクターブ奏法の音はわりと好きです。幻想的な感じがするというか。レッスンで知った奏法なんですが、結構気に入ってますね。
 やり方はいたって簡単。オクターブ下の音を抑えて弦を2本弾くだけ。オクターブ下の音は1弦とんで2弦したの弦ですから、間の弦をミュートすることを忘れてはいけませんね。あと間に1弦挟んでいてもちゃんと2本の弦が綺麗に鳴ることです。練習すればできるようになるはず!!!!

次回は…ピッキングハーモニクスの話でもしようかなぁ…。

|

« 機材購入にあたって | トップページ | ピッキングハーモニクス »

技術(?)の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049785/23008944

この記事へのトラックバック一覧です: オクターブ:

« 機材購入にあたって | トップページ | ピッキングハーモニクス »