« オクターブ | トップページ | 力の入れすぎ?? »

2008年8月22日 (金)

ピッキングハーモニクス

 ん~、予告したし、予定通りPHについて話すつもりなんですが、フツーのハーモニクスについてを先に言ったほうがいいような気がしますなぁ…。じゃあフツーのハーモニクスは簡単に説明しましょう。
 ハーモニクスってのは、フレットの真上に軽く指を触れます。そして弦をピッキング。ピッキングの直後に軽く触れていた指を離します。どうでしょう…。これでポーンという音が出たらそれがハーモニクスです。ただし、これはハーモニクスポイントと言って出やすいところとでにくいところがあります。まぁこれはたくさん弾くなかでわかってくるでしょう。
 さて、本題のPHですが、これが最初は多分結構難しいと思います。
 まず、フツーに弦を押さえます。ここでも鳴りやすいところと鳴りにくいところがあるので、まぁまず5弦5Fででも。
 そしてピッキング。今度は右手がミソです。ピックで弦を弾いた直後(同時くらいか?)に親指で弾いた弦に触れます。軽くね、軽く。すると、ピキーンというような音が…しましたか?それがピッキングハーモニクス。最初は多分難しいと思いますができたらカッコイイと思います。ぜひやってみてください。

という風な講座的な記事もたまにはいいかなと思ったりして書いてみたんですが私自身人に教えるような器ではないのが残念な次第です。

|

« オクターブ | トップページ | 力の入れすぎ?? »

技術(?)の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049785/23171088

この記事へのトラックバック一覧です: ピッキングハーモニクス:

« オクターブ | トップページ | 力の入れすぎ?? »